一般社団法人 日本自立支援介護・パワーリハ学会 倫理委員会

  1. 学会倫理委員会設置の目的
    1. 研究を行おうとする会員が、所属機関や身近に倫理委員会が存在しないために行おうとする研究について倫理的に問題がないかどうかを諮ることが出来ないことに対して倫理審査の機会を提供するため。
    2. 学術大会への施設又は個人の発表について、倫理的基準を設けて問題の解消を図るため。
  2. 倫理委員会の構成
      委員長 竹内 孝仁  学会会長
          古川 和稔  東洋大学教授
          望月 秀樹  杏林大学教授
          藤尾 祐子  順天堂大学准教授
          小平 めぐみ 国際医療福祉大学大学院准教授

  3. 申請手続き方法
    ホームページ内 「倫理審査申請書」をダウンロードし、ご記入の上、学会事務局まで郵送にてお申込み下さい(手続きの詳細は「申請の手引き」をご参照ください)。

倫理委員会申請の手引き
倫理審査申請書

投稿論文

オンライン投稿


「自立支援介護・パワーリハ学」 投稿規定
「自立支援介護・パワーリハ学」 執筆要領

 投稿の締切は

№1 5月頃発刊予定  1月末    
№2 11月頃発刊予定 7月末   ※発刊予定は変更となることがあります。

※オンライン投稿される方は、投稿前に下記の投稿規定・執筆要領をご確認ください。
※投稿される方は論文査読システムからお願いします。

ログイン画面に投稿手順マニュアルがありますので
最初にそちらを確認して頂き下記から投稿の手続きを行ってください。


  ご質問等は、ホームページの お問い合わせ からご連絡下さい。